西洋占いと東洋占いの相違点

西洋占いと東洋占いの相違点を紹介したいと思います。
そもそも全く別の場所で発祥した占いで、西洋占いのルーツは古代ギリシアに、東洋占いのルーツは古代中国にあります。
どちらも、そんな昔から占いなんて存在したの?と驚くぐらい昔から存在します。
しかし現在のように、占いは楽しむためのものではなく、天候を占い農耕に役立てたり、また戦争の戦略に使ったりと生活に役立ち知恵的な役割が大きかったようです。
西洋占いは天文学とも深く関わりがあり、ギリシア神話では、星の形をいろいろなモノに見立てて物語が生まれました。

西洋占いが天文学という学問と深く関わっているのと同じように、東洋占いも学問の一種とされてきました。
現在でも風水などは建築に関わる知識が多いのですが、その風水は易という占いが起源とされています。
西洋の占いは抽象的で、東洋の占いは堅実的、そんなイメージを受ける人も多いようです。

しかし、どちらの占いも長い歴史の中で衰退する事なく、現在まで継承されたという事は、それだけ価値があるものだと判断されたからです。
科学的根拠を見れば、占いなんて当たるはずがないと思う人もいるかもしれません。
ですが科学では説明できない部分で、人々はそれが当たっている、信用に足るものであると判断しているのです。

西洋占いと東洋占いには、それぞれ得意分野もあれば、苦手分野もあります。
毎日TVの情報番組で星座占いをチェックして、今日のラッキーアイテムを身に着けているかもしれません。
家を建てる時に風水に徹底的に拘るかもしれません。
そんなふうに、その時その時、必要な占いを信じれば、信じる者こそ救われるものです。

悩みを相談できる人がいないとき

自分の片思い、成就させるために勇気を出して行動するべきか、そっと胸にしまっておくべきか、行動するならどうするべきか。
お友達や同僚に相談できればいいですが、結果が思わしくなかった場合の責任問題の恐れや、そもそも周りに知られたくないという気持ちがあった場合、相談できる相手がいなくなってしまいます。
プロの占い師さんに鑑定を依頼して当たる占いの結果を得ようとする需要はそういうところからも発生することでしょう。
数値を入力するだけで当たる占いサイトも最近はいくつも運営しています。
こういったサイトを利用して得られる結果で納得がいくならそれで十分ですが、もっと自分のために深くしっかりと鑑定して当たる占いが欲しいなら鑑定士さんに占ってもらいましょう。

例えば「電話占いWILL」というサイトでは10年以上の経験のあるプロの鑑定士さんがずらりと並び、予約を待っています。
お試しで3,000円分無料で利用できるので、興味がある方はぜひ試してみましょう。鑑定士さんによる当たる占いが得られることでしょう。
より当たる占いにするためには自分の状況をより正確に、また包み隠さず鑑定士さんに伝えなければなりません。
電話でそれを話すのにハードルの高さを感じる方もいることでしょう。
「電話占いWILL」では電話占いのほかにも「メール鑑定」を受け付けている鑑定士さんもいます。

基本的には口頭で伝えることを得意とする鑑定士さんの方が多いようで「メール鑑定」を受け付けている鑑定士さんはまだ少数ですが、サイトのフォームに必要事項を記入、自分の状況と相談とを文章にして送ると、後日鑑定結果がメールで送られてくるというもののようです。
電話で話して説明しようとすると順序よく説明できなかったり、感情が高まってしまって泣いてしまったりしてしまうかもしれない、という方や、鑑定士さんの出す結果を何度も読み返したいという利用者に人気があるようです。

オーラソーマによる占いについて

オーラソーマという占いをご存知でしょうか。この占いはイギリスのセラピストによって発案されました。カラーボトルの中からひかれた一本を選ぶことでその人の将来などが分かる占いです。当たる占いとされ人気が爆発的に出たことで急激に広まっている新たな占いです。その人気はヨーロッパを中心にしており、日本でも広まりつつあります。

<オーラソーマの基本>
オーラソーマは111本のボトルから4本を選ぶことによって占います。色にはそれぞれ意味が決まっており、その色にひかれたということはその人がその色が持つ意味と何らかの関係を持っているということです。オーラソーマは色からその人のことを占い、それによって自分のほんとうの悩みや課題に意識的に生きていくための支えになります。

<占いとしてのオーラソーマ>
他にもよく当たる占いとされるものは数多くありますが、オーラソーマは何が違うのでしょうか。この占いの最大の特徴は占われる人が自分で選ぶということです。占いの多くは生年月日や手相など、自分の意志がまったく関係ないもので占われます。それがたとえ当たる占いだとしても、自分の意志で決めたものであって欲しいと思うのは当然です。オーラソーマはその点に応えてくれる占いです。選んだボトルには意味があり、自分の潜在能力や課題は自分で解き明かすことになるのです。

<オーラソーマで占って欲しい場合は?>
もしオーラソーマを利用したいと感じたら、幸いなことに日本でも多くのお店があるのでそこで受けることができます。まだ新しい存在なので当たる占いであるにも関わらずあまり知られていません。また、オーラソーマは当たる占いとしてだけでなく、ボトルは部屋の香りなどにも使えます。占い以外の用途にも使えるので、気に入ったものを買って手元に置いておくというのも良いでしょう。

オーラから何が分かる?

オーラを診断してもらう事で一体なにを知る事が出来るのでしょうか?

当たる占いは様々なジャンルがあるとは思うのですが、オーラ鑑定となれば自分が一番強く持っているオーラの色を見てもらう事が出来ます。

その色は7種類とも言われているのですが、それ以上でもあり、混ざっている事もあるので、一概には言えません。

オーラを見てもらう事で、自分の人生において、どのような姿勢で仕事や人間関係を築いていけばよいのか?という点を知る事が出来ます。

またオーラをみてその人の性格などもはっきり当てる事が出来るので、はやり、将来どのような事をすれば成功するのか?どのような人を一緒に物を作り上げれば成功するのか?などが分かります。

他でも当たる占いのオーラからその人にぴったりの相性を持っている人のオーラの色などを探しだす事も出来るので、そこから恋愛関係などについても細かく調べていけるのです。

オーラはなかなか変わるものではないのですが、その日の体調や感情などで多少は変わってきます。

特に人々が当たる占いを求めてオーラ診断をする場合は、今の仕事が合っているのか?付き合っている人との関係がよいのか?趣味を続けていく事は合っているのか?など現状を調べる事が出来るという事で役立つのです。

自分が心地よくない事をしている時、オーラもそれらしい色になってしまいます。

そんな低運のオーラを出してしまっている場合は全体的に体調からメンタル面から弱っている可能性があるので、それを診断する事も出来ます。
そしてどうして弱くなってしまっているのか?という事についてもオーラ診断から解決策を編み出す事も出来るので、当たる占いとして人気があるのです。

オーラを見られる人はたくさんいるようで、歩いている人のオーラなどが分かりますが、更に深く追求して人にアドバイス出来るまでのレベルにならなければ当たる占いを専門とするオーラ鑑定師にはなれないようです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.